売りたい方へ

売却をお考えの方へ

不動産を売却するときはきちんとした査定書の作成や担当者との連絡や熱意や態度が企業の姿勢そのもです。

お住まい売却の流れ

価格査定から物件のお引き渡しまでの流れを分かりやすく解説しています。

※ お急ぎの方は、不動産買取りのご相談も承ります。

まず、お気軽にご相談を。調査・査定を行います。

はじめに売却を予定されている不動産はもちろん、お客様のご希望などをお伺いします。より最適なご提案をさせていただくため、出来る 限り詳しくお話をお聞かせ下さい。秘密は厳守いたします!インターネット・FAX・お電話でもお申込ができます。

  • 物件を調査・査定し、お客様の状況を踏まえて売出価格や売却方法などについてご提案いたします。

媒介契約を結びます 。

売却価格が決まったら当社との間で、媒介契約を結び媒介契約 書を取り交わします。媒介契約には下記の3種類があ ります。いずれの場合も契約の有効期限が最高で3ヶ月です。依頼者が希望すれば更 新する事ができます。

購入希望者をお探しします。

契約を締結しましたら、いよいよ売却活動を開始いたします。近隣住民への紹介依頼、当社が管理しているお客様への物件紹介、不動産流 通機構への登録、情報誌、新聞、チラシ、インターネット等のあらゆる手段で情報提供を行います。また依頼者の承諾を得てオープンハウ スを行う事もあります。

不動産売買契約を結びます。

購入希望のお客様が見つかり、売却条件などの話がまとまった時点で、 不動産売買契約書を作成し、売主、買主双方が契約書の内容をよく理解し、把握してからご署名、ご捺印をいただきます。その際に手付金 の受領などが発生する場合もあります。

  • 物件状況の報告を行っていただきます。
  • 契約時、売主様には物件の状況や付帯設備などについて買主様に 報告していただきます。トラブル防止のため、雨漏りの有無や近隣環境についての報告が必要です。

物件引き渡しの準備をおこないます。

売買契約を締結後、物件の引渡し日までに、借入金のご返済、抵当権の抹消手続き、各種書類の準備、お引越しをしなければなりません。 お引越しに関しては、提携のお引越しサービスなどのご紹介も行っておりますので、お気軽にご相談下さい。

  • 引っ越しを済ませ、物件状況の最終確認を行ってください。
  • 電気・ガス・水道等の公共料金を精算し「物件状況確認書」や 「付帯設備表」の記載内容と違っている点はないか、ご確認をしてください。

残代金を受領し、物件のお引き渡しへ。

残代金を、買主から受取ります。残代金決済と同時に所有権移転登記申請の手続きや諸費用(固定資産税・都市計画税・管理費・修繕積立 金など)の清算や手数料(媒介業者・司法書士など)の支払いなどを行い、 鍵の引き渡しとなり、これで一連の取引が完了です。最近では銀行などで行うケースが多くなっています。